新しい作家を紹介します!

2020.02.16 Sunday


   本日より帯留をお取り扱いさせて頂く 藤井 友梨香さんをご紹介いたします!
  

                             

 

 .....................................................................................................................................................................

        藤井 友梨香
    
       1986年   山口県生まれ 神奈川県育ち
     2008年   女子美術大学 ガラスコース 卒業
           彩グラススタジオ勤務(〜10’)
     2010年   富山ガラス工房 勤務(〜13’)
     2014年   新島国際ガラスアートフェスティバル

           スカラシップ賞を受けて、カナダ・アメリカで制作
     2015年   個人で制作活動を開始

 .....................................................................................................................................................................

 

ガラスに七宝を施した「ガラス胎有線七宝」という技法で帯留を制作されています。

純銀線を用いて季節の植物や古典柄などの模様を描いて焼き付け、釉薬で何度も色を

重ね更に焼き付ける。その後、表面を削り平らに整えその上からガラスを被せる。。

このような丁寧かつ慎重に進められる作業の中で制作された帯留作品です。

 

旅をする事が大好きで季節の草花の写真を撮影したり、自然界の鉱物などを集めたり、

本を読んだり文章を書く事もお好きな藤井さん。

そんな日々の出来事や美しい瞬間を切り取り封じ込められた帯留作品からは、藤井さ

んのお人柄が伝わってくる素敵な作品ばかりです。

帯留の入った桐箱はモチーフとお揃いになるように直筆で描いてくださっています!

 

今回は初春から夏をテーマに作品を制作して頂きました、帯の上にのせると光をまと

いキラキラと輝きを放ちます。春の心地よい着物日和にぜひお召し頂きたい作品です、

どうぞゆっくり、じっくりとご覧くださいませ。
 



有川 京子さんの帯留が入荷いたしました!

2020.01.29 Wednesday

 

有川 京子さんの帯留が入荷いたしました。

 

  

    「 雪だるま 」                   「 栗鼠 」                  「  」 

 

 

有川 京子さんの帯留が入荷いたしました!

この時期の風物詩 “雪だるま” に、今年の主役の “子(ねずみ)” 、愛らしい姿の “栗鼠”。

いつもの作風と少し違った稀少(?)なシリーズになりそうです。

外気が冷たく寒いこの時期、季節感を感じられる帯留で和装をぜひ楽しんでください。

 

・・・・・・・・・・・・

 

雪が降ったかと思えば翌日は19度!(東京)

なんとも不思議な気候であります。。



秋葉 絢さんの帯留が入荷いたしました!

2020.01.22 Wednesday

秋葉 絢さんの帯留が入荷いたしました!

 

      

      

 

 

秋葉 絢さんによる、帯留が入荷いたしました!

寒い冬、ふっくらとふくらんだ姿を表現した作品 “ふっくら雀 ” に “ふくら文鳥” 

雪解けの頃、いっせいに顔を覗かせる “ふきのとう”。

どの作品も眺めているだけで心が温まるような気持ちになる愛らしい作品です。

大寒を迎えたこの頃、厳しい寒さを季節のモチーフで楽しみながら過ごして頂け

ると思います。

よく観察し繊細な技術で制作された作品です、ぜひゆっくりご覧くださいませ。

 

・・・・・・・・・・・・

 

今年は暖冬とも言われておりますが、、

我がしもやけの手を眺める限り、個人的には寒いと思っております。。

 



米田 文さんの帯留が入荷いたしました!

2020.01.18 Saturday

 

米田 文さんの帯留が入荷いたしました。

 

  

     「 金太郎 」                  「 桃太郎 」             「 鬼ヶ島 」 

 

 

米田 文さんによる“むかし話” をモチーフにした帯留を紹介いたします。

熊にまたがる金太郎、桃太郎に出てくる大きな桃に犬、鬼ヶ島と鬼。独自の世界観で

表現された形状と色彩で、伝統的な九谷焼の上絵の技法を用いた、愛らしさの中にも

上品な風格のある作品に仕上がりました。節分を控えた今時期におすすめの作品です。

 

・・・・・・・・・・・・

 

寒中お見舞い申し上げます、

1月も下旬に差し掛かりました、年始のご挨拶がすっかり遅くなり失礼しております。

本年もどうぞよろしくお願いいたします!



年末年始の営業について

2019.12.30 Monday


今年もいよいよ残すところ あと2日となりました、
年末年始の営業と休業日を下記のようにお知らせいたします。


    =================================================
       
      ■ 休業日: 2019年12月31日(火) 〜 2020年1月3日(金)
             
              1月4日(土)から 通常営業
       
    =================================================


休業期間中の ご注文・お問い合わせにつきましては、2020年1月4日(土)より順次対応さ
せていただきます。サイト上でのご注文はお受けしておりますので、いつでもご連絡くだ
さいませ。

 

今年もたくさんのお客様に『obïdome 』サイトをご利用頂き誠にありがとうござました。
5月には2年ぶりに 横浜・三渓園「日本の夏じたく」にも出展させて頂きました。

三渓園での催事も会を重ねる毎に、次はこうしよう!こうしたい!と、様々な思いも巡り、

私自身にとってお客様や出展作家様方とのコミュニケーションもはかれる大切な場所です。

次回は再来年に展示を予定をしておりますので、どうぞよろしくお願いいたします。

 

不規則な運営にご迷惑をおかけしている事も多いかと思いますが、これからも、日々の装い

が楽しくなるような帯留をたくさん紹介したいと思っております。

なにか気になる事がありましたら小さな事でも“お問い合わせ”からお気軽にお尋ねください。

 

令和という新たな年号もすっかり馴染んだこの年末。不安定気味な天候も続いておりますが、
どうぞ皆さま、お身体に気をつけて 良いお年をお迎えください。


                                 令和元年12月30日
                                     堀尾 みゆき



| 1/63PAGES | >>

帯留めショップへ

Calendar

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>

profile

selected entries

categories

archives

links

search this site.

mobile

qrcode