新しい作家を紹介します!

2020.02.16 Sunday


   本日より帯留をお取り扱いさせて頂く 藤井 友梨香さんをご紹介いたします!
  

                             

 

 .....................................................................................................................................................................

        藤井 友梨香
    
       1986年   山口県生まれ 神奈川県育ち
     2008年   女子美術大学 ガラスコース 卒業
           彩グラススタジオ勤務(〜10’)
     2010年   富山ガラス工房 勤務(〜13’)
     2014年   新島国際ガラスアートフェスティバル

           スカラシップ賞を受けて、カナダ・アメリカで制作
     2015年   個人で制作活動を開始

 .....................................................................................................................................................................

 

ガラスに七宝を施した「ガラス胎有線七宝」という技法で帯留を制作されています。

純銀線を用いて季節の植物や古典柄などの模様を描いて焼き付け、釉薬で何度も色を

重ね更に焼き付ける。その後、表面を削り平らに整えその上からガラスを被せる。。

このような丁寧かつ慎重に進められる作業の中で制作された帯留作品です。

 

旅をする事が大好きで季節の草花の写真を撮影したり、自然界の鉱物などを集めたり、

本を読んだり文章を書く事もお好きな藤井さん。

そんな日々の出来事や美しい瞬間を切り取り封じ込められた帯留作品からは、藤井さ

んのお人柄が伝わってくる素敵な作品ばかりです。

帯留の入った桐箱はモチーフとお揃いになるように直筆で描いてくださっています!

 

今回は初春から夏をテーマに作品を制作して頂きました、帯の上にのせると光をまと

いキラキラと輝きを放ちます。春の心地よい着物日和にぜひお召し頂きたい作品です、

どうぞゆっくり、じっくりとご覧くださいませ。
 




帯留めショップへ

Calendar

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

profile

selected entries

categories

archives

links

search this site.

mobile

qrcode